診療内容詳細

歯科用レーザー治療

 レーザー治療は、今日、医療の分野で広く活用され始めています。

歯科領域においても安全かつ有効な治療器具として臨床で応用されています。

 用途に合わせた最適なレーザーを治療に取り入れることで患者の皆様に安心・安全な医療を提供します。




当院で使用している歯科用レーザ

レーザー③.jpg



当院では以下のような症例にレーザーを使用しています。


・口内炎

口内炎の表面に被膜ができて、接触部の痛みが軽減され、治癒も早くなります。



・歯周病治療

歯周ポケット内にレーザーを照射することで、歯周病による歯茎の炎症や出血も抑え、歯周病を改善します。ほとんどの方が、麻酔を使用せずともほとんど痛みなく治療を行えます。



・知覚過敏

レーザーによって歯の表面に被膜を作ることにより、歯の神経を保護し、痛みや歯がしみるのを防ぐことができます。



・歯肉の黒ズミ(メラニン色素沈着)

レーザーの照射により、歯肉表面を一層ピーリングしてメラニン色素を除去し、健康的なピンク色の歯肉を取り戻します。



・顎関節症

顎関節の痛みを感じる部位にレーザーを照射して、筋肉や顎関節に蓄積した老廃物を排除し、痛みなどの症状を緩和します。


地域に信頼されてもうすぐ100年|武井歯科医院

〒400-0032 山梨県甲府市中央5-2-10
TEL:055-233-4559

診療時間

時間/曜日 
9:00〜12:30
×
14:00〜18:00 × × ×

休診日

水曜午後、土曜午後、日曜祝祭日

ご予約

TEL:055-233-4559

FAX:055-237-7494

PAGE TOP ▲