診療内容詳細

部分入れ歯

■部分入れ歯とは


 歯が抜けてしまい、ブリッジの適応とならない場合には、部分入れ歯による治療になります。
 保険治療の場合には、金属のバネクラスプ)が付いたタイプの部分入れ歯しかありませんが、保険外治療の場合にはバネ(クラスプ)が付いていないものや、金属を使って入れ歯自体を薄くしたものなど、様々なタイプのものがあります。



■保険の部分入れ歯


 保険の「金属のバネクラスプ)を引っ掛ける」タイプの部分入れ歯です。
そのため見た目が悪くなってしまいますが、保険ではこのタイプの部分入れ歯しか作ることが出来ません。


価格: 約1万円 (3割負担


denturephoto2.png



■ノンクラスプデンチャー <保険適用外>


 従来のバネの部分が、歯茎の色に合わせて作られているため目立ちにくいです。
さらに、透明感のあるプラスチックを使用していて、軟らかく馴染みやすいうえに、はめているときの違和感も少なく済むというメリットがあります。
 入れ歯を使用していても自然な笑顔で会話ができます。


価格: 8万円〜


ノンクラスプ.jpg

ireba1.jpg




■金属床部分入れ歯  <保険適用外>


 粘膜・あごの土手の部分の上に乗る部分に金属を使用した入れ歯です。
 保険の入れ歯では素材がプラスチックのため厚みが必要になりますが、金属を使用した部分入れ歯は強度がありますので、薄く、違和感の少ないものを作ることができます。
 樹脂よりも金属の方が細かい調整をしやすいため、保険のものよりもぴったりと合った部分入れ歯を作ることが出来ます。


価格: コバルトクロム床・・・15万円

      チタン床  ・・・18万円

2-thumb-430x290-1673.jpg

地域に信頼されてもうすぐ100年|武井歯科医院

〒400-0032 山梨県甲府市中央5-2-10
TEL:055-233-4559

診療時間

時間/曜日 
9:00〜12:30
×
14:00〜18:00 × × ×

休診日

水曜午後、土曜午後、日曜祝祭日

ご予約

TEL:055-233-4559

FAX:055-237-7494

PAGE TOP ▲